2016.08.26
11,12月競技会申込受付は8月29日(月)正午開始を予定しています。
2016.08.26
特定非営利活動法人 横浜ブリッジセンター役員改選のお知らせLinkIconこちらから
2016.08.02
8月25日(木)13時 ライフマスターお祝いCCG。8月31日(水) 13時 鳥海安義様 ゴールドライフマスターお祝いCCG開催。事前申込制です。申込フォームからお申し込みを。
2016.07.25
2016.07.19
2016年度後期横浜リーグ参加申込受付中。LinkIconスケジュール,申込用紙はこちらから
2016.07.15
秋の無料体験教室、入門講習会のご案内。LinkIconスケジュールはこちらから。
2016.07.15
第2火曜日に開催の井野 正行講師による、午前「ライフからのステップアップのためのプレイとデフェンス」、午後「上達へのノウハウ」の新しい期が8月9日より開催いたします。LinkIconスケジュール、内容はこちらから。
2016.07.10
1月から半年間に亘って行われたセクショナルチーム戦シリーズ賞第4期目の結果は、1位小林 弘子氏、2位塚本 千寿子氏、3位宮本 京子氏と決定しました。5期目は、7月から12月の期間開催されます。
2016.07.06
木曜日午前・午後の両方のウィークリーゲームに参加の方はスタンプ2倍サービス
2016.07.06B_Attention.gif
競技会お申し込みの際、メールアドレスは正確に入力してください。横浜BCは入力されたメールアドレスをチェックしません。自動返信メールが届いていない方は、誤りがあります。次回申込の際、表示されるメールアドレスを修正してください。なお、メールアドレスは申込に使用したコンピュータ内に保存されます。
2016.06.29
9,10月の競技会申込受付を開始しました。
2016.06.16
7月1日より以下のウィークリーゲームを変更します。LinkIconこちらから
①月午前はストラットペア(Open/△300)に変更
②月午後の△100ペアはストラットペア(△300/△100)に変更
③火午前、木午前のジュニアストラットペアは休止
④木午前のオープンペアはストラットペア(Open/△300)に変更
2016.05.27
2016.05.09
2016.01.13
清水 康裕講師による「上級者向け競り合いビッド講習会」を3月1日より第1、3火曜日午前に開催いたします。横浜BCでは初めての開催になります。LinkIcon詳しくはこちらから。


News

2016.01.14
7月から半年間に亘って行われたセクショナルチーム戦シリーズ賞第3 期目の結果は、1位土田 寿子氏、2位大平 真美子氏、3位中谷 孝子氏と決定しました。4期目は、1月4日の新年セクショナルから半年間開催されています。
2015.11.20
お問い合せページをリニューアルしました。
2015.07.29
競技会申込フォームをバージョンアップしました。ダブルクリックが使えないスマホ、タブレットに対応しました。不具合がありましたら、ご連絡を。
2015.07.22
使用しているホスティングサービスのバージョンアップに伴い、各種情報の取得でエラーが発生する可能性があります。修正は随時行っていますが、お気付きになりましたらご連絡ください。
2015.07.03
1月から半年間に行われたセクショナルチーム戦シリーズ賞第二期目の結果は、1位小林 弘子氏、2位塚本 千寿子氏、3位木村 修躬氏と決定しました。三期目は、7月5日のSRR&ペアから半年間開催されます。
2015.06.12
7月より、第4週木曜日午後も当日受付のイーブンチャンスを行います。是非、ご参加ください。
2015.04.13
競技会結果表示ページをバージョンアップしました。一部表示ページの高速化を図ったこと、優勝者一覧ページを追加したこと、及びハンドデータのテキストファイルでのダウンロードが可能となりました。
2015.03.12
競技会申込フォームで、競技会を選択した時、未申込試合が赤字になるバグを修正。比較の対照に競技会名のみを利用していたことによるものです。
2015.03.02
競技会申込状況表示ページをバージョンアップしました。

Information

 横浜ブリッジセンターは、横浜を中心に、コントラクトブリッジというゲームを楽しみ、多数の方に広めていこうとする目的の団体で1986年に発足し、2000年2月に「文化の振興を図る活動」として神奈川県の認証を受け、特定非営利活動法人(NPO法人)になりました。
 横浜ブリッジセンターでは、この知的かつ社交的ゲームが、真に文化の一端を担うために、競技会の開催、普及活動などを行っています。
 横浜市は1991年に世界大会を、毎年国際大会のNEC杯をパシフィコ横浜を会場として行っている等、活発なブリッジ活動を行っている都市であり、当センターも海外チームを招待して行われる横浜インビテーショナルの他、神奈川県知事杯、横浜市長杯等開催する全国で二番目の規模のブリッジセンターです。